せどりで扱うべきもの

せどりをしようと思っても実際何を扱うべきであるのかということで大変よく迷うという人が多いのです。確かにどれを扱うのかということによって利益率も変わってきますし、そもそも成功率にも大きく影響があってしまうことになります。
割とお勧めできる商品としてあるのは家電です。カメラの付属品などが意外とよく転売できたりしますのでどこぞで仕入れて転売するということをやってみると良いでしょう。加えてスマートフォンなども意外とお勧めできる仕入商品としてあります。スマホは小さいですし、仕入れる時にかさばるということもありませんし、保管しておくこともスペースがそんなに必要ということではないです。あまりにもかさばるものであって単価が低いものというのは仮に売れるとしても送料の分というのがかかってしまうのであまりお勧めできるものではなくなります。
せどりで利用する商品というのはできれば可能な限り小さいものであり、送料があまりかからないタイプのものにするということで利益率を高めることができるようになります。そして、仕入れやすいとか価値の変動がそれほど大きくないというようなものが良いでしょう。そういう点からみますと実は電化製品というのはそれほどリスクが低いというわけではないです。ドッグイヤーとも言われるのが家電製品になりますのでどうしても価値が下がってしまうというのが数ヶ月単位で簡単に起きてしまいます。
ですから、家電はお勧めできるものではありますが、意外とリスキーでもあり、目利き、相場のトレンドをしっかりと見れることが必須の商品でもあります。しかし、とにかく利益率がよいですからお勧めはできます。
後はじっと寝かせておくことができるスペースと時間的な余裕があるのであればトレカなどもお勧め出来ます。
トレカはとにかく置いて置くスペースが物凄く少なくて済むということがありますし、一枚1円単位で仕入れる事も可能な雑魚カードでもプレイ環境が変ったりしますと物凄い金額になったりしますから、お勧め出来ます。
トレカはあくまで例ではありますが、要するに今現在は物凄く安いものではあるが、今後、色々と環境が変ることによって価値が劇的に変化するもの、というのもせどりとしては狙い目となる、といえるわけです。それができるようになりますとせどりで成功することができるでしょうし、副業として継続的に続けていくことができるようになることでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です