投資競馬のシステムについて

投資競馬のシステムですが、このシステムは競馬で投資を行う際に関して、過去の競走馬のデータをビックデータとして集めAIなどを用いることで予想をするプログラムになります。利点としては、競走馬の予想屋と比較すると明確なデータを用いてAIが判断をします。また、AIが判断を下す前にデータを集計し分析するプロの専門集団の方々がAIが判断を下す材料をさらに提供することでより正確な的中率を示すことができます。つまり投資競馬のシステムはAIと人が協力して一つの答えを示しており、予想屋との大きな違いはデータを使用して分析しそのデータは過去に至るまでたくさんのデータの中から競走馬のコンディションや天気などの他、細かな情報までもデータとして扱い、AIが判断を下しているため、予想屋の様にあてずっぽうではなく、明確なアルゴリズムを持ち予想をしているということです。この予想に関するアルゴリズムは日夜変化をしているうえにコンピューター技術が進むにつれより多くの予想結果を導き出すことができます。これは高性能化したコンピューターであればあるほどより複雑な条件を提示してもコンピューターがその答えを導き出すことができるということです。この予想プログラムについてですが、元々はコンピューターの性能を図るために生まれたものが投資競馬で使用されているAIになります。すでに天気予報などではAIを導入し短時間の天気の予想と長期にわたる天気の予想ができているのは皆さん承知しているはずです。ですが、競場の様に競走馬のコンディションや競走馬が通るルートなどを分析しデータ化して勝てる結果を導き出すということは今だコンピューターやプログラムが発達していても正確ではないのです。より正確な的中率を図るために日夜開発されているのが投資驚場で使用されているAIによる競走馬の投資を行うプログラムです。このプログラムは勝つことができる馬を特定し、それに投資をするべきかどうかをするための判断材料を利用者の方に与えるもので最終的に判断を下すのは利用者です。つまり、単純に順位を予想して勝つだけであればプログラムの導き出した答えや投資をすべき馬を特定することは簡単であるということです。未だできない点として、運が絡む要素についての予想についてはいかにプログラムが高性能になりコンピューターの計算速度が向上しても運までを予想することはできないため、投資競馬プログラムはあくまで、勝てる馬を特定し投資をするべきかどうかを判断するための手段でしかないのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です