投資競馬をするときの情報収集源は?

投資競馬には情報収集が欠かせません。では、どうやって情報を収集したらよいのでしょうか。

・スポーツ紙
スポーツ紙には週末に開催されるレースの出走馬の情報や競馬開催日直前の調教などの情報が載っています。また、有名なレースの前になるとその特集が組まれていて、競馬ファンなら読んで楽しいです。
スポーツ紙は最新の情報が載っているところが魅力です。
各スポーツ紙によって予想や見解などが違うので、いくつかのスポーツ紙から情報を収集するとよいでしょう。

・競馬新聞
週末に販売されて、その週に開催されるレースの情報が載っています。
土曜ににレースがあるなら金曜日、日曜日にレースがあるなら土曜日の、昼から夕方ころにコンビニで販売されています。
競馬専門の新聞とあって、情報量が多いことが特徴です。スポーツ紙の場合は野球やゴルフなどその他の情報も掲載されているので、競馬に当てられる紙面が限られてしまいますが、競馬新聞なら競馬のことばかりです。
情報量が多いことはメリットではあるのですが、初めて読む人にとっては見にくいかもしれません。
競馬新聞は情報収集として欠かせないツールです。

・競馬雑誌
競馬雑誌には週刊と月刊があります。
週刊の競馬雑誌は、翌週に開催されるレースに出場する馬の情報や記者の予想などや、前週のレースの結果などが紹介されています。
月刊の競馬雑誌は、過去のレースの分析、現役の馬・引退した馬の状況など、さまざまな情報が紹介されています。

・JRA日本中央競馬会の公式サイト
今後開催されるレースのスケジュール、過去のレースの結果、出走馬情報など、さまざまな情報が盛りだくさんです。

・その他
その他に独自に競馬情報を発信しているサイトもあります。コラムなどもあるので楽しめることでしょう。
個人のブログでも競馬に関する情報が紹介されています。ブログの場合はどのような人が情報を発信しているかわからず、情報の信ぴょう性が疑われることもあるので、情報をうのみにするのではなく自分で判断をすることが大切です。いろいろな人のブログを見ていると、いろいろな視点からの考え方に触れることができます。
競馬に詳しい人が身近にいるなら、その人から有益な情報をもらえる可能性もあります。

競馬で稼ぐためには、情報を多く収集し、そこからレースを予想していくことが重要です。情報源が多いほど集められる情報は多くなります。
さまざまな情報源があるので活用してみてください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です